4/17 焼き餃子/マーラーカオ

インスタントの飲み物を飲む時にカップに入れる順番…

先に粉を入れるタイプですか?

それとも水やお湯を先に注ぐタイプ?

午後のクラスの生徒さん、

入れる順番でちょこっと盛り上がっていたのでつい書いちゃいました。

後からお湯を注ぐ派、アシスタントのみさえです。

 

本日は午前が焼き餃子、午後がマーラーカオのレッスンでした。

 

焼き餃子は市販の皮を使ってのレッスンですが、

・ 皮の包み方で餃子の皮の食感が変わる

・ ジューシーな具にするためのお肉の選び方

・ 時間がたってもパリパリが続く羽根のつけ方

などなどを中心に学べます。

包む先生の手元は、

どのレッスンもそうですが、ビデオや写真の撮影会!

そして、生徒さんご自身が包む段に至っては、真剣そのもの!

先生への質問も自然と多くなり、

どんどんコツを掴んでいらっしゃいました。

みんな大好き焼き餃子!

復習がてら是非、お家で沢山包んでください!

 

午後はマーラーカオのレッスン。

わたくしマーラーカオにハマって、レッスンを受けた直後

作り続けていたのを思い出しました(笑)。

朝ごはんに、おやつに、冷凍室に沢山常備して食べてました。

先生からレシピ開発の秘話を聞くと

中々に大変だったんだなぁということが分かります。

とっても簡単な工程で作る美味しいマーラーカオは

先生の努力のたまものでした!

 

今日ご参加の皆さんも、お疲れさまでした!

 

4月17日 焼き餃子

こんにちは。

アシスタントのひなぞうです。

 

今日は日本人の国民食とも言える

「焼き餃子」レッスンです。

これ、夕食に出すと必ず「やったー!」と喜ばれます。

 

まいふぁんでは2種類のおいしくなる包み方を教えてもらえます。

 

20個以上包んでいただきますので、すぐ上達しますよ。

楽しく包んだ後は・・

見栄えもよくて、パリッとおいしい焼き方を伝授してもらえます。

この編み目の羽がつくと、プロっぽいんです。

サクッカリッ、ジュワーッと 感動の食感なんですよ。

 

是非味わいに来てくださいね。

 

本日もありがとうございました!!

4/16 夜 角煮バンズ&花巻

こんばんは。アシスタント、Sachiyoです。

本日の夜レッスン、『角煮バンズ』と『花巻』です。

 

ここ関東では、物産展や催事でたまに『角煮まんじゅう』なるものをみかけます。

 

とっても美味しそうなのに、それらは予想外のボリュームで値段もお高め。心惹かれつつも結局は買わなかったり。。私などなかなか食べる機会がみつかりません。

 

 そんな(憧れの)『角煮バンズ』を生地からつくります。

さらにバンズに挟む角煮、てりやきチキンのつくり方も学びます。

この角煮、てりやきチキン、ともにそれぞれちょっとしたコツがあるのでぜひ押さえておきたいところ。

 

コツを押さえて、ぜひご家庭で気軽に角煮バンズを味わってみてください。

 

合わせて同じ生地から『花巻』もつくります。

 

『花巻』というと、くるんクルンと渦を巻いているような形の、ふかふかとした白いパンのようなものを写真などで見かけた方も多いのではないでしょうか。

 

くるんクルンと華やかで可愛らしい姿のこの花巻、

習ってみると「なるほど〜こうやって形をつくるんだ〜」ととても面白いものです。

 

ほのかに甘みがあって、なにもつけずに食べても美味しい花巻、たくさんつくって楽しんでくださいませ。

 

 

 

4/16 (夜)角煮バンズ&花巻

こんばんは、アシスタントきぃです。すみません、声がかなりかれています。。皆様ご迷惑をおかけしております...

 

先生から教えていただいた角煮と照り焼きチキンは、既に我が家の定番料理となっております。

 

 

とっても柔らかい肉質と味付けが調度良く、何度いただいても飽きませぬ。

 

お弁当に入れたり、おかずの一品にも大活躍です!

 

生地は老麺を使い作ります。

 

 

包み方は今回とっても簡単ですよ、花巻はかわいいですね。

 

生地は蒸した後、冷凍保存もできますので、

もし角煮がない時もお惣菜、ハンバーグ、サラダ、その他もろもろはさんで頂くのにもきっと重宝しますよ。

 

 

今、真夜中ですが、おなかが空いてきました....

 

参加してくださった皆様、先生、アシスタントの方、今日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4/14 もち米のシュウマイ

4/14 もち米のシュウマイのアシスタントをさせていただいた、ゆっきーです。

 

もち米のシュウマイという名前から、肉だねに餅米をまぶしつけて蒸し上げるシュウマイを想像してしまいませんか?

けれども、このシュウマイは、もち米を小麦粉の皮に包んで、蒸し上げるんですよ。

このもち米を蒸しあげて、具と合わせる時の香りがもう、たまらないんです。

 

実は、我が家ではこのおこわの時点でつまみ喰い隊が出動されて、もち米のシュウマイの完成形まで、たどり着かないことが多くあり…

なかなか、皮の作成と包むところまでたどり着きません。

 

皮の作成はいつにも増して、楽しい作業があります!

今日の生徒さん達も、この特徴的な作り方にあっという間に馴染まれて、ひらひらと皮の山が出来上がっていました。

お醤油色のおこわと白い皮のコントラストが美味しそうなシュウマイが、たっぷり蒸しあがり、羨ましい試食タイムでした。

 

レッスンにご一緒させていただき、ありがとうございました!

 

 

4/14 基本の水餃子ともち米焼売

アシスタントのNaoです。本日の午前中は基本の水餃子のレッスンが開催されました。

中国のどのエリアが餃子発祥か、どんな時に食べるかなど座学を丁寧に解説致します。

そのあと皮から実演、実習、実食!!!でした。

お好みでパクチー、先生直伝の旨辛醤と召し上がって頂きます。

皮はもちもち、手作り餡のハーモニーをみなさんに堪能頂きました。

 

午後はもち米焼売のレッスンでした。

こちらも座学、皮の作り方から実演、もち米を蒸し、実習、実食でした。

この皮は特徴的な作り方をし、もち米の食感と合うように考案されています。

みなさん初めてのもち米焼売に笑顔で喜んで頂けました。

本日もどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

4/14 基本の水餃子&もち米焼売

こんにちは。アシスタントのくぅです。

 

本日午前は基本の7つの点心の一つ「基本の水餃子」

もちろん皮から手作りです。

 

この包み方には意味があり

皆さん先生の説明を真剣に聞かれていました。

最初は難しくなかなか上手く包めませんでしたが

皆さん積極的に先生に質問しながら

上手に包まれていました。

 

水餃子は皮と具の割合が1対1なので

皮がちょっと余った…というときは

その割合でこんなに可愛い水餃子を作ることもできますよ。

 

午後は久しぶりに登場した「もち米焼売」

何と中華風のおこわを具にして包んでしまうんですよ。

上海で「焼売くださ〜い」と注文すると

この焼売が出てくるそうです。

 

この焼売とにかく皮作りが楽しい。

特殊な麺棒とちょっとしたコツが必要ですが

コツさえつかめればきっと目をつぶっても伸ばせると思います。

 

今日参加された生徒の皆さんも

コツをつかみ上手に包まれていました。

 

4/14 午前 水餃子

昨晩に引き続きまいふぁんにやってきましたアシスタントのみきです🚃

 

本日午前は、水餃子のレッスンでした💰

 

写真の美しい水餃子は、先生作。

ヒダの交わりや数に、中国ならではのこだわりがあるという豆知識は、水餃子を食べるときの味わいをさらに広げてくれます😋

水餃子を、こうして立てて並べるのも、意味があります。

 

で、2枚目の写真は、これな〜んだ❓

……強力粉100%の水餃子です🙊

わたくし、昨晩のアシスタントの仕込みでやらかしまして、本来は薄力粉と強力粉をブレンドするのですが、ひとつのボウルだけ、強力粉100%にしてしまいました🙇‍♀

 

当たりを引いた生徒のR様、ご迷惑をおかけいたしました🙏

舌打ちせずに後処理してくださった先生、アシスタントのくぅさん、Naoさん、ありがとうございました🙏

勝手にマニアック水餃子にしてしまいましたが、強力粉100%の水餃子は、めん類で言えば、ほうとうのようなしっかりした噛みごたえで、鍋などで煮込み餃子とかにはぴったりな生地かと思います。

ご興味ございましたら、ぜひお試しください。

 

わたしのミスにも負けず、試食時にはおいしそうな水餃子がモリモリ完成していました🍽

 

そんなこんなもあり申し訳なかったのですが、多々ご迷惑をお掛けしつつも、本日も楽しくアシスタントさせていただき、誠にありがとうございました❗

以後、計量時には一層集中して取り組みたいと思います🙏

 

4月13日🌟しゅうまい🌟

 

本日 しゅうまいのアシスタントを務めさせていただいた

みぃちゃんです。

 

とてもボリューミーな食べ応えのある立派なしゅうまい

 

3種類のしゅうまいを楽しく学べます

 

 

 

 

簡単に 美味しく作れて我が家でもよく作ります

 

おかずに

おつまみに

お弁当に

 

本当に重宝します

 

 

大きいけどパクパク食べられてしまいますねー

 

 

 

エビたっぷり

 

 

 

 

迫力満点

 

お肉もたっぷり

 

 

 

 

 

美味しいしゅうまい、お家で 復習して下さいませ

 

 

 

今日も楽しくアシスタントとして参加できてよかったです

 

みなさん ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4/13 午後 水餃子レッスン

こんばんは。 アシスタントのKIKUです。

今日の午後のレッスンは皮から作る水餃子です。

 

中国の北部でよく食べられる水餃子ですが、日本のようにおかずではなく主食なので

レストランで一人前を頼むとものすごい数の水餃子が出てきます。

 

じゅにまい先生に教えていただける水餃子の包み方、ヒダのつけ方にも意味があります。

出来上がりの形もとても可愛いですよ(^^♪  

 

本日の生徒の皆さまとても手際が良く、あっという間に包み終えてました。

 

試食では特製ダレをつけて召し上がっていただきますが、スープに入れてもお鍋に入れてもOKです。

是非皆さん水餃子レッスン受講してみてください。