2/19午前 ごま団子&ハムスイコー&かぼちゃだんご

  1. アシスタントのnaomiです。

今日の午前は、ごま団子&ハムスイコー&かぼちゃだんごでした。

このレッスンは、同じ生地で3種類学べるとてもお得で人気です。

 

ごま団子は、上海でよく食べるおやつですね。

 

 

ごま団子の生地は、温度がポイント!

揚げてもごまが取れにくい作り方をお教えします。

 

続いて"かぼちゃだんご"作り。

2色の生地に餡を包み、可愛いかぼちゃ型にして蒸します(^o^)v

皆さん、とても楽しいそうに包まれていました。

 

  

可愛いかぼちゃたち🎃

右は蒸す前、左は蒸したものでツヤツヤです☆

続いては、ハムスイコー作り。

香港の定番おやつ。

日本では、まだあまり知られていませんが、

甘い生地にしょっぱい具を包んで揚げたもので、つい食べ過ぎてしまう危険なおやつ・・・・・・。

 

本日もご参加ありがとうございました☆
 

 

 

 

2/19午前、ごま団子のアシスタント

 

オリバーです。
今日はなおさんとアシスタントでした。

ごま団子レッスンは1つの生地から3つのメニューに広がるお得なレッスンだと思っているのですが、ハムスイコー目的で習いに来る方がとても多いと聞いてちょっと驚きました。

なぜかというと、自分がハムスイコーをまいふぁんで初めて食べるまで知らなかったからです。

今では生地を作れば全部ハムスイコーにしてしまう時もあります。美味しいですよね。

今日も生徒さん4名満席だったのですが、途中からIさんが「昨日、俳優の佐藤健さんからLINE電話がかかってきたのに電車の中で出れなかった」と話出したので、大びっくりでした!

どうやら生配信番組の企画で本当にLINE電話があったそうです。果たして自分が佐藤健さんファンだったかは横に置いても大興奮の話題でした。しばしごま団子どころではなくなってしまいました。電車に乗ってても出たい電話だと思いました。それ以後はもうIさんが佐藤健さんに見えてしまって魂が抜かれてしまいました。佐藤健さん、カッコいいですよね。

さて話はごま団子に戻りますが、もち米の生地が耳たぶくらいの硬さとはどんなタイミングか?というお話では、耳たぶくらいって説明は案外難しいということでみんなで笑ってしまいました。耳たぶ触りながらごま団子…作れませんよね。

そんな曖昧なポイントも、さすがのじゅにまい先生ですから丁寧に教えていただけます。

皆さんへーへーほーほーと相槌を打ちながら楽しそうに生地を作っていました。

3種類の味のごま団子
2色のかぼちゃ団子
ハムスイコー

様々なパターンを作って大満足の皆さんでした。

試食タイムではケーキスタンドに盛り付けて、インスタ映えもしていました。

私も復習ができて楽しかったです。そしておまけで佐藤健さんを身近に感じる事もできたので、なんだかすっかりファン気分でホクホクの帰路です。

またIさんにお会いしたら佐藤健さんとフルネームで呼んでしまいそう。

2/18 午前 胡椒餅 午後 肉粽

アシスタントのnaomiです。

 

本日、午前は、胡椒餅でした。

焼きたて熱々が美味しい胡椒餅!

 

皮の作り方や具材の包み方にコツがあり、楽しいレッスンです。

クルクルした生地、次はどうなるのか?

皆さん興味津々です(^^)v

気になったそこのあなた!続きはレッスンでお会いしましょう。

具の包み方も変わっていて面白い。

皆さん上手に包まれていました。

 

ジューシーな胡椒餅"虜になる"美味しさです!

お家でたくさん作ってくださいね(^o^)v

 

午後は、肉粽(にくちまき)でした

笹の葉を2枚使い包みます

まずは練習!生徒さん、難しいとおっしゃっていましたが、先生が席を回りながら丁寧にお教えするので、皆さんとても上手に包まれていました。

大きな笹の葉で包むので、具だくさん♡

ずっしりなフォルムがいいですね~

茹で上がり~笹のいい香りが漂っています。

とても美味しそうに召し上がられていらしたので、お写真を撮らせていただきました(^o^)v

 

笹の葉は、お教室でも購入できますので、お家でもたくさん作ってくださいね!

 

茹で時間が長い肉粽冷凍しておくとさっと出せていいですね〜食卓も華やかになりますね。

 

本日もご参加ありがとうございました☆

2/18 午前 胡椒餅 / 午後 肉粽

三期生のめいりんです。

《午前レッスン 胡椒餅

本日午前のレッスンは胡椒餅でした。

 

 

台湾の屋台ソウルフードの胡椒餅、一度食べたら虜になるひとも多いのではないでしょうか。

本場の胡椒餅はタンドール のような円筒形壷窯で焼いていますが、まいふぁんではオーブンで焼きます。

わたしも初めは難しそうだなと思いましたが、実際レッスンに参加して意外と簡単に作れてしまうことに驚きました!

生地づくりにコツがあり、まずはじゅにまい先生の手の動きを見て、そのあと一緒に包んでいただきます。

 

 

胡椒の測り方、ネギの入れ方に工夫があり、これから習われる方はその点にも注目してみてくださいね!

 

 

今日の生徒のみなさんもすぐに上達され、美味しそうな胡椒餅が出来あがりました。

 

 

 

 

 

《午後レッスン 肉粽

本日午後のレッスンは肉粽(にくちまき)でした。

 

 

笹の葉を使ったこの粽は蒸して食べる蓮の葉ちまきとは違い、茹でて食べます。

 

 

味も全く違うのでそれぞれのレッスンを受けて食べ比べするのも面白いと思います。

 

肉粽というだけあって具材は2種類のお肉、そして栗が入っていてボリューム満点です!

包み方はちょっと難しいのですが、先生が丁寧に教えてくださるので今日の生徒のみなさんも上手に包んでいらっしゃいました。

 

 

バナナスタンドに結んだ粽を吊るして結び方チェックをします。この様子がとっても可愛かったので写真をとらせていただきました♪

 

 

美味しくてボリューム満点な肉粽をぜひお家でもつくってみて下さいね!

本日も点心教室まいふぁんにお越しいただき、ありがとうございました。

また皆さまにお会いできる事を楽しみにお待ちしております。

 

 

 

2/16 午前 牛肉の水餃子

こんばんは。

アシスタントのスギです。

 

午前のレッスンは牛肉の水餃子でした。

初めて食べた水餃子は20年前・・・。

中国出身の先輩が作ってくれた思い出です。

当時の感動が、先生のレッスンでよみがえりました。

 

本場、中国の味を思い出すセロリの香り。

懐かしい思い出の水餃子です。

 

包み方はいろいろ種類があるかもしれませんが、

この包み方が一番好みです。

レッスンでは違う視点でみれるのがアシスタントの良さ!(勉強になります)

お手元のお写真のご協力、ありがとうございました。

 

そしてセロリには女性にうれしい成分が豊富にあります。

まだまだ寒い季節が続きます。

体を温め寒さを乗り切りましょう♪

 


 

 

 

 

 

2/16  午前 牛肉の水餃子 & 午後 ローズバンズ

 

こんばんは、アシスタントのSUSUKIです。

 

本日の午前レッスンは、牛肉の水餃子でした。

二色の皮の色が何とも言えない!この皮の作り方知りたいと思いませんか?

今は、水餃子と言ったらこの形だそうです。コツはありますが、包み方は簡単なんですよ。

 

具には、牛肉とセロリのみです。

このセロリの香りと味が牛肉と合います。この牛肉の水餃子に合うタレも教えてもらえます。

包みやすのでたくさん包んでください。

 

 

午後レッスンはローズバンズでした。

肉まんあんまんの進化系 肉まんの生地に色を付けて バラを作る。のレッスンですね。

 

白い生地に色を付けるのって楽しいですね。どんな色になるのかワクワクしませんか?

 

今日の色は全部で7色になりました。色つきの生地は、見ていても楽しいです。

どうしても黒の生地でバラが作りたかったのですが、薄すぎてグレーになってしまいました。(手前の生地です)

色選びは 大切ですね。

ぜひ 色を楽しみながら、食欲そそる色で楽しんで作って下さい。

本日もご参加いただきありがとうございました。

 

2/16 午前 牛肉の水餃子

三期生のめいりんです。


本日午前のレッスンは 牛肉の水餃子 でした。
牛肉のミンチとセロリの具が入った一口サイズの水餃子です。

 

 

セロリ感があまりないのでセロリがあまり得意でない方でもパクパク食べれてしまうと思います。

ジューシーな牛肉にさっぱりとしたセロリがよく合っていて絶品です!


豚肉の水餃子に飽きてきたら、ちょっと贅沢にたまには牛肉の水餃子なんていかがでしょうか?

 


お醤油やお酢で食べるのも美味しいのですが、ご試食では特製の手作りのつけだれで召し上がっていただきます。

とっても簡単で美味しいタレで、もちろんレシピもついてますよ!

 


包み方は基本の水餃子より簡単です。

 


ちょっとしたコツで、より可愛くレストランでもよく出てくる形の水餃子が自分でつくれるようになります。
今日の生徒のみなさん、テキパキととても上手に包まれていました。

お写真撮らせていただいたのでアップします♪

 

 

 


本日も雨のなか、お越しくださりありがとうございました。

また、点心教室まいふぁん で皆さんにお会いできることを楽しみお待ちしております。
 

2/8 PM 蓮の葉ちまき

アシスタント3期生のゆきです。

本日の午後レッスンは「蓮の葉ちまき」でした。

 

蓮の葉に包まれているので見た目がとても豪華ですが、じゅにまい先生によると、こちらは点心教室まいふぁんのレッスンメニューの中でも一番目か二番目に簡単なものなのだそうです。

 

蒸したもち米でとろみのある餡を絡めたゴロゴロ具材を挟んだものを蓮の葉で包み、蒸篭に詰めて蒸すこと数十分・・・。

蓋を開けると、湯気と蓮の葉の豊かな香りが教室中に広がりました〜♪

 

レッスンでは蓮の葉の処理(もどし方から保存まで)も学ぶことができますので、お家でも復習がしやすいかと思います。

 

また、蒸し立てよりも蒸し直して食べた方が蓮の葉の香りがもち米に馴染んで美味しいので、翌日のお弁当に持って行ったら周りの人から驚かれるかもしれませんね。

 

本日もお越しくださってありがとうございました。

また皆さまにお目にかかれるのを楽しみにしています。

2/8 午前胡椒餅と午後蓮の葉チマキのアシスタント

 

オリバーです。今日は午前はAkkoさんと、午後はユキさんyukaさんとアシスタントに入りました。

胡椒餅のアシスタントは3回目でしたが、緻密に計算されて進行するレッスンには毎回ウットリと感嘆してしまいます。たくさんの道具とたくさんの工程を時間内に終わらせるじゅにまい先生にまずは敬服。

台湾屋台の胡椒餅の話を聞きながら、目新しいドライイーストを使ってパン生地作りをしたり、層生地にしていったり、ネギの種類が違うと味が格段に落ちてしまう話など、生徒さんはみんな前のめりでレッスンに没頭していました。

まいふぁんには包む点心がたくさんありますが、包み方に対して先生の目が最もゆるいのがこの胡椒餅ではないでしょうか。

別の言い方をすれば、カンタンで気楽というか…

どなたにでも「はじめてのまいふぁん」があると思います。大好きなメニューを自分で作りたいと思ったのが蝦餃だったりパイナップルケーキだったり、様々だと思いますが、私個人的にはこの胡椒餅がファーストステップで、徐々に段階的に難しくなっていくと良いかもしれないなー…と思ったのでした。

台湾で胡椒餅を食べたけど残念だったと話していたSGさんが、まいふぁんの胡椒餅を食べていた時の美味しそうなお顔が光っていました。

そして私も家に帰ったら胡椒餅やるぞ!と思ったのでした。

----------

午後の蓮の葉チマキですが、今日使われた蓮の葉が見たことがないくらいジャンボで驚きました!蓮の葉ですから自然のモノですし、季節によって大きさが変わるのは当たり前かもしれませんが、あの大きくて立派な蓮の葉で包んだら贅沢だなーと思いました。受講されたことがある方は是非見たかっただろうなー

餅米の蒸しあがる香りも食欲をそそりますが、次に蓮の葉の香り攻めに遭い、具の煮えるお醤油の匂いに脳を突かれ、

包んで蒸しあがった蒸籠を開けた瞬間、全ての香りが折り重なった蓮の葉チマキが現れて…

作り置きの方が美味しいと言われる蓮の葉チマキですが、餅米の食感と香りが際立つ出来立てのウチにいただくのも、私は好きです。

アシスタント体験では、試食シーンを横目に見ている時にどうしても一緒にニヤけてしまいます。美味しそうな皆さんのお顔を見るのはとても気持ちの良い瞬間です。

今日も包みたい衝動が心に残る、良い刺激を持ち帰ります。

2/8 午前 胡椒餅

こんにちは

アシスタント3期生の Akko です

 

本日、午前のレッスンは『胡椒餅』でした。

 

このレッスンでは、層を作る生地の作り方、肉餡の作り方、ネギを沢山入れるのですが、沢山入れても包みやすい方法…

等、色々学べるのですが、微量計がなくても胡椒が計れる先生のアイデア?技?に

皆さん『へぇ〜』と驚かれる楽しいレッスンです。

 

胡椒がピリリと効いて美味しい胡椒餅ですが、胡椒の量はお好みに応じで変えられるので〜

胡椒が苦手な方でも大丈夫ですよ。

 

さて…

こんがり焼きあがって肉汁がジュワ〜っ…アツアツ〜の瞬間〜!

…なのですが、ちょっとピンボケ(残念)

 

 

 

半分に割ると中にはジューシーな肉餡とネギが…

 

 

焼き立てを食べれるのは作った人の特権ですね〜

 

台湾で食べた事のある方が、本場のものより美味しい〜と仰っていました☆

 

胡椒餅…どんな味かな?…と気になられた方は、 是非〜 点心教室まいふぁん まで。

 

今日はありがとうございました。